次世代カンパニー&ワーカー事典
次世代カンパニー&ワーカー 一覧

千房株式会社

company_chibo_eyecatch

「従業員は家族」「元受刑者採用」
ファミリーの心が生み出す親愛関係と企業挑戦

「経営理念の“ファミリーの心”という言葉が表す通り、一度雇うと従業員は“家族”。」中井政嗣社長自身の人生経験からの想いがつまった千房の経営理念とその実践は、働く従業員に安心と親愛を与え、一般の会社では取り組まないような挑戦をも実現している。

調査研究会で取りまとめた「8つの盗めるポイント」

1.理念に沿わないことはしない。
2.理念(ファミリーの心)の実践(従業員の見守り/ 携帯ホットライン)
3.人を信じる。過去は変えられないが、現在と未来は変えることができる。
4.理念や想いを伝え続ける。
5.決断するときは必ず、会社として“善”を選ぶ。
6.世の中に発信していくことを忘れない。
7.影の褒め言葉(怒る時は、父親で。褒める時は、社長で。)
8.コミュニケーションの回数を意識する。

企業情報

企業名 千房株式会社
事業内容 フードサービス業(お好み焼、鉄板焼)
代表取締役 中井政嗣(なかいまさつぐ)
設立 平成17年4月
創業 昭和42年11月
資本金 5,000万円
HP http://www.chibo.com
経営理念 創業の目的を忘れることのないよう心掛け「マナア」の心を基盤に置き
将来にわたり堅実な会社運営を行う
マナアの心
マ・・・真心 思いやりと奉仕の心
ナ・・・仲間 信頼と友情 ファミリーの心
ア・・・味 職哲学の革命 それは味に楽しさを盛り込んだ心